So-net無料ブログ作成
検索選択
政治と金融市場(株式市場 他) ブログトップ
前の3件 | -

衆院選 自民党 過半数獲得後の値下がり50銘柄 [政治と金融市場(株式市場 他)]

衆院選投開票(12/16)からの1週間(12/14終値から21終値)までの

東証1部 値下がり率ランキング1位から50位




①コード ②銘柄 ③値下がり率(%) ④業種 

3662 エイチーム -14.90% 情報・通信業

9697 カプコン -14.20% 情報・通信業

5384 フジミインコーポレーテッド -11.70% ガラス土石製品

7248 カルソニックカンセイ -11.30% 輸送用機器

6976 太陽誘電 -10.10% 電気機器

3660 アイスタイル -10.00% 情報・通信業

6762 TDK -9.90% 電気機器

6727 ワコム-9.70% 電気機器

6794 フォスター電機 -9.50% 電気機器
 
6770 アルプス電気 -9.40% 電気機器

6807 日本航空電子工業 -9.30% 電気機器

8934 サンフロンティア不動産 -8.70% 不動産業

3159 丸善CHIホールディングス -8.60% 小売

3627 ネオス -8.20% 情報・通信業

5809 タツタ電線 -8.00% 非鉄金属

8036 日立ハイテクノロジーズ -7.80% 卸売業

3656 KLab -7.20% 情報・通信業

1871 ピーエス三菱 -7.10% 建設業

7740 タムロン -7.00% 精密機器

6707 サンケン電気 -6.90% 電気機器

5196 鬼怒川ゴム工業 -6.90% 輸送用機器

3715 ドワンゴ -6.80% 情報・通信業

4344 ソースネクスト -6.60% 情報・通信業

6054 リブセンス -6.60% サービス業

6513 オリジン電気 -6.30% 電気機器

4350 メディカルシステムネットワーク -6.20% 小売業

3104 富士紡ホールディングス -6.20% 繊維製品

6988 日東電工 -6.10% 化学

9766 コナミ -6.10% 情報・通信業

6678 テクノメディカ -5.90% 電気機器

5208 有沢製作所 -5.90% 化学

7211 三菱自動車工業 -5.80% 輸送用機器

6767 ミツミ電 -5.70% 電気機器

7775 大研医器 -5.70% 精密機器

3167 TOKAIホールディングス -5.60% 卸売業

7714 モリテックス -5.40% 精密機器

7312 タカタ -5.30% 輸送用機器

7701 島津製作所 -5.20% 精密機器

5991 日本発条 -5.20% 金属製品

3366 一六堂 -5.20% 小売業

7723 愛知時計電機 -5.10% 精密機器

4779 ソフトブレーン -5.00% 情報・通信業

8170 アデランス -5.00% その他製品

9704 アゴーラ・ホスピタリティー・グループ -5.00% サービス業

9743 丹青社 -4.90% サービス業

9957 バイテック -4.90% 卸売業

5612 日本鋳鉄管 -4.90% 鉄鋼

6203 豊和工業 -4.80% 機械

6875 メガチップス -4.80% 電気機器

9831 ヤマダ電機 -4.70% 小売業



業種別 ランクイン銘柄数 

電気機器 11
情報・通信業 9
精密機器 5
輸送用機器 4
小売業 4
サービス業 3
卸売業 3
化学 2
ガラス土石製品 1
不動産業 1
非鉄金属 1
鉄鋼 1
機械 1
その他製品 1
金属製品 1
繊維製品 1
建設業 1



それではまた

(^^)v




過去の関連記事

衆院選 自民党 過半数獲得後の値上がり50銘柄


nice!(45)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

衆院選 自民党 過半数獲得後の値上がり50銘柄 [政治と金融市場(株式市場 他)]

衆院選投開票(12/16)からの1週間(12/14終値から21終値)までの

東証1部 値上がり率ランキング1位から50位


①コード ②銘柄名 ③値上がり率(%) ④業種


7709 クボテック +70.50% 精密機器

9501 東京電力 +47.40% 電気・ガス業

1720 東急建設 +40.50% 建設業

8585 オリエントコーポレーション +29.60% その他金融

8518 日本アジア投資 +28.80% 証券・商品先物取引

1896 大林道路 +28.20% 建設業

5234 デイ・シイ +25.90% ガラス土石製品

9507 四国電力 +24.20% 電気・ガス業

1808 長谷工コーポレーション+22.80% 建設業

8804 東京建物 +22.50% 不動産業

9503 関西電力 +22.30% 電気・ガス業

4064 日本カーバイド工業 +21.70% 化学

8848 レオパレス21+20.40% 不動産業

3225 東京建物不動産販売 +20.30% 不動産業

9509 北海道電力 +19.40% 電気・ガス業

9508 九州電力 +19.00% 電気・ガス業

5406 神戸製鋼所 +18.60% 鉄鋼

8604 野村ホールディングス +17.80% 証券・商品先物取引

8933 NTT都市開発 +17.70% 不動産業

2572 三国コカ・コーラボトリング +17.70% 食料品

8337 千葉興業銀行 +17.50% 銀行業

1898 世紀東急工業 +17.40% 建設業

5352 黒崎播磨 +17.20% ガラス土石製品

8584 ジャックス +17.20% その他金融業

8613 丸三証券 +16.20% 証券・商品先物取引

6250 やまびこ +16.10% 機械

6803 ティアック +16.10% 電気機器

3092 スタートトゥデイ +16.00% 小売

8750 第一生命保険+16.00% 保険業

8617 光世証券 +15.60% 証券・商品先物取引

5301 東海カーボン +15.40% ガラス土石製品

4996 クミアイ化学工業 +15.10% 化学

9678 カナモト +14.80% サービス業

1959 九電工 +14.70% 建設業

1821 三井住友建設 +14.60% 建設業

5302 日本カーボン +14.30% ガラス土石製品

5233 太平洋セメント +14.10% ガラス土石製品

8725 MS&ADインシュアランスグループホール +14.00% 保険業

6339 新東工業 +13.80% 機械

1860 戸田建設 +13.70% 建設業

4617 中国塗料 +13.70% 化学

1861 熊谷組 +13.60% 建設業

8897 タカラレーベン +13.60% 不動産業

9504 中国電力 +13.50% 電気・ガス業

6937 古河電池 +13.40% 電気機器

8815 東急不動産 +13.10% 不動産業

8703 カブドットコム証券 +13.00% 証券・商品先物取引

8630 NKSJホールディングス +12.90% 保険業

8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ +12.90% 銀行業

1824 前田建設工業 +12.80% 建設業



業種別 ランクイン銘柄数 

建設業 9

電気・ガス業 6

不動産業 6

証券・商品先物取引 5

ガラス土石製品 5


保険業 3

化学 3

その他金融業 2

銀行業 2

機械 2

電気機器 2

精密機器 1

鉄鋼 1

食料品 1

小売業 1

サービス業 1


12月16日(日)衆院選後1週間で動いた銘柄から

分析用と記録


それではまた

(^^)v


nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

日経平均 9742円 衆院選投票 直前週 [政治と金融市場(株式市場 他)]

12月16日(日)衆院選前、最後の週に日経平均

力強く上昇

週初9500円台値固めから本日9700円台へ


明日14日(金)が衆院選直前営業日になるので

上か下か注目です。


マスコミ調査で「自民党が300超えの議席獲得数で圧勝」報道

自民党 安倍政権誕生思惑から株価は上昇しているようなので

結果が予想通りか予想外かで大きく変わります。


一部では自民党300議席超え獲得圧勝は自民党を勝たせたくない

マスコミの偏向・捏造報道でネガティブキャンペーンという見解も

あります。

私も同じ見解です。


今回の選挙投票ではマスコミ報道をあまり参考にしないほうがよさそうです。



ちなみに私はマスコミが争点としている政策(原発・TPP・消費税)では

「安価で効率的な代替エネルギーを模索・研究開発しながらゆっくりと脱原発(メガソーラー高価電量買取反対・外国から高額な化石燃料購入反対)」

「TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)はノラリクラリと、うまくアメリカを刺激しないで交渉不参加!」

「消費税引き上げは景気回復が絶対条件」

です。



そしてこれもマスコミの誘導操作?

「たくさん乱立しすぎてどこの政党に入れたらいいか分からない。」

「浮動票が40%・50%もある??」

「どこがやってもいっしょでは?」

など・・・



違います!!

絶対にどこがやってもいっしょではありません!

国家感・思想などで恐ろしいほど変わります!

愛国心の強い素晴らしい政治家もいれば

自虐史観で愛国心も全くなくとんでもない政治家 他もいます。



例えば

◇命がけで日本を良くしようとしている政治家

◇半島拉致被害者奪還に力を入れている政治家

◇正しく筋の通った景気対策を唱えている政治家

◇逆に国益を外国に売ろうとする政治家(売国奴)

◇外国のためだけに活動する政治家(売国奴)

◇日本を弱体化させるような法案ばかり提出している政治家(売国奴)



有難い事に今の時代はインターネットで多くに情報が得れます!

例えば政党・政治家の

◇支持母体(反社会勢力の場合要注意)

◇過去の提出法案

◇国会中継動画(ユーチューブ、ニコニコ動画 他)

◇ブログ・ホームページ

◇候補者が発行している書籍

◇参加協会(例:パチンコチェーンストア協会 他)


検索では

政党名と○○○

候補者・政治家名と○○○

で出てくることが多いです。



株式投資株取引の内容を書くつもりでしたが

いつの間にか12月16日(日)衆院選 投票の内容になっていました。

※株式投資内容はしばらくして更新する予定です。



☆今回の選挙は日本の未来を決める重要な選挙になります!

もう一度言いますが政党・候補者の「国家感・思想」

とてつもないぐらい大きく変わります!



一部マスコミの偏向・捏造報道 誘導操作に騙されずに

自分でしっかり調べて絶対に投票に行きましょう(^^)v



それではまた

(^^)v



nice!(19)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
前の3件 | - 政治と金融市場(株式市場 他) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。