So-net無料ブログ作成

新日本理化と宮地エンジニアリングGの逆日歩状況観察 [仕手株注目銘柄一覧]

明日19日(月)は新日本理化と宮地エンジニアリングGと関連銘柄に手が出しずらい状況

理由は明日19日(月)に空売りを持ち越し逆日歩が発生すれば4日分になる事


普段の祝祭日の無い週なら空売り火曜日持ち越しで3日分の逆日歩ですが今週は12月23日(金)天皇誕生日で東京市場が休場

そこで気になるのが先週の逆日歩



新日本理化が14日(水)申込分(空売り持ち越し分)で4円/1日


宮地エンジニアリングGが13日(火)申込分(空売り持ち越し分)で3.75円/3日

そして15日(木)申込分(空売り持ち越し分)で1円/1日


その多い時の4日分が発生すれば売り方は痛手を負います。


2銘柄ともに先週末の信用取り組みは良化し株不足が進行しているので注意が必要


相場環境、雰囲気、大口投資家動向にもよりますがまずは前場11時前発表の逆日歩額がどう出るか?

逆日歩額がない可能性もあります。


その逆日歩状況を見て相場はどちらに動くのか?

明日は新日本理化、宮地エンジニアリングGとその連動観測銘柄:虹技、大紀アルミ、日東紡、大真空、MUTOH-HD 他を買いでも売りでもトレードする時は慎重にエントリーする予定です。



nice!(82)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

9667 ホリプロのMBO(マネジメント・バイアウト)発表 [◇信用取引規制 空売り]

12月16日(金)15時30分に9667 ホリプロのMBO(マネジメント・バイアウト)が発表されました。

筆頭株主の青春社によるMBO(経営陣による公開買い付け)



MBOとTOBこれは空売りトレーダーから見れば恐怖以外の何者でもない。

殆んどのMBO・TOBは発表時の株価にプレミアムがつきます。



今回のホリプロも前日(12/15)の終値が627円 MBOが1株1050円

627円から見れば約67.4%のプレミアム



私は今年の2月にMBO発表したCCC(カルチャーコンビニエンスクラブ)を発表数日前にデイトレで空売りしていたので冷や汗もんでした。

その時も約30%のプレミアムでした。

過去のMBOを見れば安いほうでしたがそれでも100万円分空売りしていたら30万円の大損

300万円分の空売りなら90万円の大損


ここ最近、たまに持ち越しをしていましたがしばらくデイトレに徹する予定です。


そしてMBO・TOBされやすそうな銘柄には絶対空売りを入れないようにしないと駄目です。

nice!(76)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。