So-net無料ブログ作成
検索選択

任天堂 下方修正 3DS値下げ 株価 [仕手株急騰銘柄分析]

任天堂 下方修正 3DS値下げ 

ある程度の下落は予想していましたがまさかストップ安手前まで下げる(東証では一時ストップ安)とは


ここ最近までずっと下げていた以上に決算が悪材料だったのか?

総悲観からのパニック売りなのか?


個人的な見解では後者のほうで売りが売りを呼んだと見ています。

その後、冷静さを取り戻した投資家が株価を押し上げる展開


アナリスト説明会で岩田社長からの年末商戦に向けたポジティブ発言からも戻したとも伝えられています。


任天堂は2005年の急騰あたりから見ていましたが長期のチャートを見ればある意味長期の仕手株みたいな動き

丁度、急騰前の水準まで下げたのでここからどうなるのか?


グリー、モバゲーなどの携帯無料ゲームとどう戦って行くのか注目です。






nice!(81)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。