So-net無料ブログ作成
検索選択

東京電力株のボラティリティ マネーゲーム [注目銘柄 監視銘柄]

昨日も今日も日本株の主役は東京電力株

福島第一原発の賠償関係費用が入った2011年度第2次補正予算成立を見込んでの期待から大きな買いと空売りの買戻しから大幅上昇

そして寄り付き後、しばらくしてからの利益確定売りでイッキに下落



前日終値 590円

本日最高値643円 

同じく最安値535円


なんと値幅は108円!!


これは店頭銘柄の小型株のような動き

まさに仕手系 仕手株銘柄になってしまいました。



私も昨日、今日と買いでトレードしましたがあまりにも目まぐるしく株価上下があるので3円~6円の値幅を取るのが精一杯



今日も早めの利益確定で助かりました。

もう少しで大口さんの投げ・ナイアガラの滝に巻き込まれるところでした。

まさにバンドワゴン効果で昨日の買いの強さを見てたら脳が麻痺してしまいますね

九死に一生でした。



他に目立った動きと言えば東証1部 不動産業 8840 大京 いい感じで目立たせず、急騰させずにジワジワ上昇

今日、目立っての上昇なのでピークか?もしくはまだ上昇?

大口さんはどうしたいのか?

決算思惑買いか?

ここは信用取組みで読めないので難しいです。




新興市場ではジャスダックの7834 マルマンと3851 日本一ソフトウェアのストップ高張り付き

マルマン、これも仕手株注目銘柄一覧に入れているので見ていましたが寄り付きからの短時間しか買うチャンスはなく買えませんでした~ 

ストップ高張り付きって・・・・ガッカリ

やはり仕手系銘柄で大儲け・大幅利益を取ろうとするには思い切ってリスクト取って行かないとね


チキンハートを捨てないと!


さあ今週末も仕手株銘柄の見つけ方・探し方手法を磨きます!

nice!(77)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。