So-net無料ブログ作成
検索選択

ノーベル賞関連銘柄 チタン工業、テイカ監視 [相場 雑感 デイトレード]

10月7日(月) 日経平均

13853.32円 -170.99円 -1.22%

売買代金(百万円):1,811,948


日経平均株価25日線乖離率:-3.02%

騰落レシオ25日:100.72 



本日の日経平均は14000円割れの下落

東京オリンピック招致決定前の

9月6日(金)終値:13860円を割り込みました


ネガティブ要因は引き続き米財政協議の混乱

と円高など


業種別ランキング下位は

電気・ガス業、その他金融業、証券業、不動産業


本日のトレードですが

アメリカ経済、中国経済ともに心配なので

またオール空売り


ノーベル賞の思惑期待から買われているであろう

テイカはチタン工業を見ながら空売り


ミツバと安藤ハザマはリバウンドを空売り


監視銘柄が5日移動平均線より

離れているので戻りを売る作戦でしたが

殆どがリバウンド無し

逆にリバウンドする銘柄は強い銘柄


予想以上に相場が弱かったようです



明日はノーベル賞の生理学・医学賞発表を受けて

医薬・バイオ関連銘柄の反応


不動産株、サラ金、建設株あたりを監視


中国の国慶節明けなので注意しながら

トレード予定です。



☆10月7日(月)のデイトレード結果

5トレード 2勝2敗1分

オール空売り

7280 ミツバ

9972 アルテック

1719 安藤ハザマ

4027 テイカ

【損益】+2.0 (※手数料引き後)


それではまた

(^^)v



nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。