So-net無料ブログ作成
検索選択

25日移動平均線の加熱感から空売り狙い [☆私の空売り投資手法 講座]

25日移動平均乖離率


私が空売りをする時にかなり重要視している指標
特に仕手系材料株で空売りをする場面。


見方は25日移動平均値とのプラスの乖離率
個別銘柄の材料、仕手性、外部環境などにもよりますが

30%から50%を目安に強気で空売りするか決めています。


最近の個別銘柄の例で言いますと

8291 日産東京販売ホールディングス

東証1部 業種:小売
日産系最大手ディーラー


発行済株式数:66,635,000株
浮動株数:13.5%


日産東京販売HDの直近高値

2012年7月5日
始値:416円 高値:422円 安値:377円 終値:387円
当日の25日移動平均値:284円


高値:422円÷25日移動平均値:284円=1.485

25日移動平均値乖離率プラス48.5%


日産東京販売HD、今回の急騰は25日移動平均値乖離率プラス50%手前で失速しました。


過去記事の「上ヒゲ発生頻度の高い銘柄を高値で空売る」と同じで
銘柄データを作り分析するのが大事です。


銘柄Aは25日移動平均値乖離率プラス20%
銘柄Bは25日移動平均値乖離率プラス30%
銘柄Cは25日移動平均値乖離率プラス60%

という感じで個別銘柄分け。


25日移動平均値乖離率は「ヤフーファイナンス」「トレーダーズウェブ」
のサイトで毎日確認しています。



※時価総額の安い新興銘柄では使いにくく
逆に時価総額の高い銘柄ほど使いやすくなります。


【注意】これはあくまで個人的な感覚ですので投資のヒント参考程度にして下さい。

本ブログ記事の内容から如何なる損失が発生しても当方は一切責任を負いません。
投資は自己責任・自己判断でお願いします。

それではまた

(^^)v



過去の25日移動平均値乖離率関連の記事

ソフトバンクテクノロジー 25日移動平均線乖離率 

nice!(47)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 47

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。